みやぎ材利用センター

再生産が可能で環境に優しい資材である木材を多く使用することは、二酸化炭素の排出規制対策、吸収源対策の両面から地球温暖化防止に重要な役割を果たします。特に、宮城県内で「みやぎ材」を地元で利用することは、地域経済の発展と森林の整備を推進し、資源循環型社会の構築に貢献することに繋がります。

新着情報

随時更新していきます